ラクオリア・谷社長「時価総額1000億なら株価対策お願いします」

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

12月22日(金)の

ラクオリア創薬(4579)は反落。


ですが、


出来高は1200万株超え。


AAT-007の治験届が


中国当局から承認された影響です!


■12月22日 ラクオリア創薬


前日終値:1,600円(12/21)

始値:1,600円(12/22)

高値:1,749円(12/22)

安値:1,550円(12/22)

出来高:12,142,900株(12/22)

売買代金:20,142,932千円(12/22)

 

【ラクオリア創薬 5分足】

【ラクオリア創薬 日足】


昨日の株価は下がっていますが、


来週からまた期待しています。


12月のバイオ銘柄は


いろいろな情報が飛び交い、

この銘柄もそう。


ラクオリア創薬の導出先であるAskAtが、


中国国家食品医薬品監督管理局(CFDA)

から承認され、


金額は12億ドル超の内、


取り分(比率)の

契約一時金分となります。



金額は予測しているよりも


かなり少なめだと思いますが、

来年2月の決算に反映されるでしょう!


そして谷 直樹社長は、


20年に時価総額1000億円へ 

「19年黒字化は通過点」としています。


「時価総額1000億なら


株価対策お願いします」


とりあえずこれだけです!


 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP