リミックスポイントと仕手筋「松浦大助グループ」とは!?

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

忍耐強い日々を過ごしています。


年末ですが、


リミックスポイント(3825)ホルダーは

株価の低迷に我慢の限界を

超えています。


■12月5日 リミックスポイント


前日終値:651円(12/04)

始値:641円(09:00)

高値:676円(13:42)

安値:631円(09:09)

出来高:1,591,300株(15:00)

売買代金:1,033,994千円(15:00)

 

【リミックスポイント 5分足】

【リミックスポイント 日足】


5分足ではギャップダウンして


始まったものの

その後上昇しています。


5分足チャートに赤い線を引いていますが


始値を超えた時点で、

「始値のブレイク」でエントリーすると

値幅取りは出来ました。

 

リミックスポイントホルダーは

今年6月前後から

急騰したこの銘柄に心酔しますが、

最近ではこの銘柄に

期待を裏切られ続けています。


そしてこの銘柄に関して、


以前から関わってきた

「松浦大助」という人物にフォーカス

してみました。

 


 

上記の画像が

「松浦大助」という人ですが、

リミックスポイントの株価にも

深く関わった人物と思われます。

 

証券界で「松浦大助グループ」は

上場企業の株価操縦で名を馳せ、

「中国起業家ネットワーク」とも

継がりがある。


金融を通じて、「ストリーム」、


「リミックスポイント」「GFA」

など数社の上場企業に関与。


クラブや飲食業を通じて


半グレグループにもパイプがあり、

彼を「兄貴分」として立てる連中は

少なくないようです。


株式市場で頭角をあらわし、


仕手筋として「松浦大助グループ」を

頭の片隅に入れておきましょう!

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP