リミックスポイントが「前日の終値ブレイク」も株価は低迷

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

最近のリミックスポイント(3825)は

以前と比べ

魅力的な銘柄では

なくなってしまいました。


ですが出来高は相変わらずで、


今日も350万株を超えています。


まだまだ期待を込めている


ということでしょうか…。

 

■11月9日 リミックスポイント

前日終値:804円(11/08)

始値:799円(09:00)

高値:870円(13:24)

安値:783円(09:07)

出来高:3,587,800株(15:00)

売買代金:2,929,348千円(15:00)

 


【リミックスポイント 5分足】





【リミックスポイント 日足】




 

5分足チャートを見て下さい。


前日の終値を超えて


株価が上昇しています。(前日の終値ブレイク)


後場の午後12時50分頃。



大きく陽線を付けて上昇しているので、



①このローソク足の終値か


②のローソク足の始値で


で買いを仕掛けます。




①の終値だと805円。


②の始値だと804円。

 

そして本日の高値870円まで

上昇しているので

いつ利益確定をしてもいい感じでした。

 

そして今日もプレスリリースが

出ています。


BITPointKoreaが11月8日サービス開始

-日本基準の仮想通貨取引システムで
韓国の仮想通貨市場を活性化-

画像をクリックすると

詳細ページに移動します!

 

リミックスポイントのHPを見ると

2017年11月8日付けで、


当社小田玄紀が千葉テレビ及び

BS12トゥエルビ放送の「ビットダービー」
TV出演いたします。


というニュースが出ていますが、


株価にはまったく影響していません。

詳細ページ

 

やはり期待を込めず、

値幅どり以外考えなくて

いい銘柄です。

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP