リミックスポイントの株価を不正につり上げたと見られる事件

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

リミックスポイント(3825)は

依然元気がありません。


前場の高値は


午前9時47分の947円でしたが

その後下落。


今後もこんな展開が続きそうです。


 

【午前11時30分現在】
■11月1日 リミックスポイント

 前日終値:789円(10/31)

始値:784円(09:00)

高値:809円(09:47)

安値:782円(10:55)

出来高:867,500株(11:30)

売買代金:689,299千円(11:30)

 


【リミックスポイント 5分足】




【リミックスポイント 日足】



 

以前もマスコミが

取り上げていましたが、


インターネット関連会社


「ストリーム」の株価を不正に

つり上げたと見られる事件。

 

そしてリミックスポイントに関しても

同様の容疑で捜査をしているとの

情報が聞こえています。


松浦大助を頂点とする


松浦グループが関わっていた銘柄は、

ストリーム、リミックスポイント、

ピクセルカンパニー。

詳細ページ

 



ストリーム事件捜査開始後、

リミックスポイントには

元金融庁長官の日野正晴氏が、

天下りをしていました。


代表取締役には
昨年12月まで、

旧住友銀行取締役の国重惇史氏

 

今日から11月になりましたが、

11月13日は決算発表です。



そして今回、


リミックスポイントは、

住友不動産六本木グランドタワー

の36階に本社を移転します。


そろそろ株価も上昇するでしょうか!?


 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・ にほんブログ村へ


PAGE TOP