任天堂を始値のブレイクで買い「ニンテンドースイッチ」好調

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

任天堂(7974)がギャップアップして

寄り付きました。


前日に上半期の決算を発表し、


営業利益399億円で黒字転換。


連結経常利益が


600億円→1250億円に上方修正

されたことが買い材料視されました。

 

■10月31日 任天堂

前日終値:42,870円(10/30)

始値:45,000円(09:09)

高値:45,970円(09:55)

安値:43,760円(14:51)

出来高:8,270,800株(15:00)

売買代金:370,541,383千円(15:00)

 


【任天堂 5分足】【始値のブレイクで買い】




【任天堂 日足】



 

上記の5分足チャートでは

ギャップアップして寄り付き

その後もみ合い。

 

午前9時30分になり、

陽線を付けて上昇したので、

次のローソク足の


①始値か終値で買い


もしくは、

②始値で買い


【始値のブレイクで買い】を仕掛け



③のどれかのローソク足で売れば


利益が取れたと思います。



任天堂は100株単位で、


終値43,800円✕100株=4,380,000円と

高いですが、空売りもできるので

何とか利益を取っていきたい感じです!

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP