インフォテリア、フィンテック銘柄として小池知事の期待は大きい

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

21日(木)大引け後に

インフォテリア(3853)がユニ電子と

の協業を発表。


9月15日~21日まで4連騰で


今日も期待が高まりましたが、

ユニ電子との発表は限定的。


週末ということもあり


利益確定売りが進んだようです。

 

■9月22日 インフォテリア

前日終値:1,389円(09/21)

始値:1,370円(09:00)

高値:1,385円(09:02)

安値:1,303(10:23)

出来高:3,015,400株

売買代金:4,043,410千円

 


【インフォテリア 前場 1分足】




 

【インフォテリア 後場 1分足】



 

朝方は寄り天のような感じで

その後下がっています。


マザーズ指数も反落。



国際情勢が再び緊迫化する中で


迎えた週末。

 

利益確定売りが先行するのは

仕方がないこと!


後場では午後1時を過ぎてから


午後2時までの1時間、

値幅が取れる時間がありました。

 

そして2017年9月19日~22日の間、

東京都の小池知事は

 


 

金融庁と日本経済新聞社などが

開催している

「Fin/Sum(フィンサム)ウイーク2017」で、

 

金融とIT(情報技術)を融合した

フィンテックについて、

国際金融都市たる東京をより

発展させていくための大きな柱だ」と期待。

 


【フィンテック(金融とITを融合した技術)

関連が株式テーマの銘柄一覧】新興市場

(2017年09月22日 16:00現在)



今日は株価が下がりましたが、

来週は業績に反映するよう

期待しています!

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP