リミックスポイントが中国当局のICOに対する規制に困惑

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

今日も日経平均は下がっており

地合いの悪い中、

リミックスポイント(3825)は

3日ぶりに反発。


ギャップダウンして始まりましたが、


その後上昇しています。

 

■9月6日 リミックスポイント

始値:1,011円(09:06)

高値:1,141(12:49)

安値:1,008円(09:06)

出来高:3,063,000株

売買代金:3,318,478千円

 


【リミックスポイント  前場 1分足




 

前場の高値は

午前10時36分の1,129円。


後場に入っても


それほど下がることがなく

1,100円台をキープ。


終値は1,107円。


 

昨日の大引け後、

IRが出ています。


【中国当局におけるICOに対する
規制に関する事業及び業績に対する
影響について】




画像をクリックすると

詳細ページに移動します!

 

事業に対する影響は

現時点ではないようですが、

中国当局の圧力が広がる懸念も…。

 

そして今日もまた大引け後に

IRが出ており、

違った展開を見せて欲しいです。


有償ストック・オプション(新株予約権)


の行使に関するお知らせ

詳細ページ

 

IRが出たことにより、

明日も続伸となればいいです!

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP