ラクオリア創薬は決算を過ぎてから上昇!?

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

ラクオリア創薬(4579)が

7月26日(水)の高値1,908円を境に

右肩下がりになっています。

 


 

そろそろ下げ止まってもいい

と思いますが…

 

どうなるかわかりません!

 

■8月10日 ラクオリア創薬

始値:1,357円

高値:1,357円

安値:1,185円

出来高:2,802,000株

売買代金:3,530,727千円

 


【ラクオリア創薬 日足】




 

8月9日(水)の大引け後、

カリウムイオン競合型アシッドブロッカー
(P-CAB:Potassium-Competitive Acid Blocker)

の用途に関して、

日本で特許査定を受けたと発表。

詳細記事

 

これを好材料視した買いが入っており、

朝方はギャップアップで始まりました。


寄り天高値で


その後は下がり続けています。



途中、


TRPM8遮断薬に関する

東京大学大学院との共同研究成果

の発表がありましたが、

材料にはなりませんでした。

 

そして8月10日(木)大引け後、

平成29年12月期 第2四半期の

決算発表。

 

■売上高 4億6300万円

■営業利益 -3億5200万円

■経常利益 -3億円

■純利益 -2億8700万円

詳細記事

 



ラクオリア創薬・谷社長も


2019年黒字化と言っていますので

来週以降は特に悪材料は

ないと思います。

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP