アンジェスが2017年12月期第2四半期の決算を発表

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

アンジェス(4563)が反発しています。

 

2017年12月期第2四半期

連結決算を発表。


・売上高が1.69億円


・営業損失が17.02億円

・経常損失が16.98億円


営業損失は前年同期より縮小。




財務リスク低減を図り、


研究開発を進めているようです。

 

■8月4日 アンジェス

始値:627円

高値:692円 

安値:612円

出来高:11,615,800株

売買代金:7,682,375千円

 


【アンジェス  前場 1分足】





朝方はギャップダウンだったものの


午前11時を前に上昇!


前場引け前には692円まで


上がっています。

 

そして従業員向け株式報酬型

ストック・オプション(新株予約権)の

発行内容の確定に関するお知らせ

詳細記事

 

日経新聞(6月)の記事で、

10月にHGF遺伝子治療薬の

条件付き承認申請をするというのは、


試験がうまくいけば申請する


という「タラレバ」の話。

 

【HGF投与後】


 

やはり早め早めに

利益確定しないと

どうなるかわかりません!

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP