UMNファーマはバイオ企業でマザーズの雄になれるか?

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

6月23日(金)はマザーズ指数が反落。

 



 

今まで話題、上昇率、出来高で

活況を呈していたバイオ関連企業の

 

・アンジェス MG(4563)

・ジーエヌアイグループ(2160)

・ソレイジア・ファーマ(4597)

・SOSEI(4565)

 

が崩れたせいでしょう!

 

マザーズ指数も22日(木)までは

年初来高値を更新していましたが、

週末ということもあり

利益確定売りが進みました。


値上がり44、

値下がり188。

 


その中で新たに上昇してきたのが


UMNファーマ(4585)。



週間ランキング【値上がり率】6月23日




 

独自技術を有する創薬ベンチャーで

コチラもバイオ関連企業。

 


■6月23日 UMNファーマ


始値:500円

高値:525円 ストップ高

安値:466円

出来高:7,274,200株

売買代金:3,659,207千円

 

 

【UMNファーマ 日足】



 

【UMNファーマ 前場 1分足】



 

ストップ高になった材料を

探しましたがわかりませんでした。

 

IRで確認してもわかりません。



バイオ関連銘柄とか出遅れ銘柄、


安値圏物色など様々な憶測が

飛び交いますが…????

 

やはりこれも天下御免の仕手株です。


UMNファーマに関する記事

 

今週は個人投資家らを振るい落とし、

一旦下げの週だったのか?

それとも来週以降も下げが続くか?



来週(26日)もバイオ関連銘柄の

UMNファーマ、アンジェス MG

そしてジャスダックの

シンバイオ製薬も監視していきます。

 

値幅取りだけであれば

エントリーしても問題ないでしょう。

 

UMNファーマとアンジェス MGは

夢のテンバガー銘柄として期待しています!

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・に ほんブログ村へ


PAGE TOP