一穴主義 VS 破天荒

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

昨日は銘柄を監視

しただけで終わりました。

 

基本的な投資スタイルは

リスクヘッジして、

あれもこれも監視しながら

エントリーするトレードはしません。

 

…というかできません。

 

一点集中型です。

 

前日にある程度の銘柄を絞って決めます。

 

もともと1つの銘柄で現物や信用買い、

空売りを織り交ぜたトレードスタイル。

 

監視銘柄は5つほどありますが、

使える資金はもちろん、

銘柄のクセなどから選びます。

 

そして今日は東証1部の銘柄ではなく、

久しぶりの新興市場。

 

「ロングライフホールディング

(4355)ジャスダック」

 

確か”ジャスダックは2回目”

だと思います。

 

2017年4月5日(水)の

高値から急落しており、

絶好の空売り銘柄。

 

前回、

空売りで失敗して怖さがありましたが、

損切り覚悟で思い切って

エントリーしました。

 

今までの反省点としては

・エントリーしてから長く持ちすぎた

・保持する株数が多すぎた

・早めの利益確定を心がける

・たとえ損切りしてもクヨクヨしない

 
寄り付き後エントリーし、

すぐに利益確定。

 

その後もたびたび

空売りできる場面がありましたが、

今日も寄り付きのみ。

 

「まだまだ技術的に

磨きをかけるところがある」

と感じました。

 

“これしかないという投資スタイル”

は確立できていませんが、

来週も継続していきます。

 

【4355】ロングライフホールディング 
              +6,600円

本日の収支 +6,600円

 

 

【無料】株の短期売買で初心者でも稼ぐ方法を公開中

 

是非ともポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP