本日の展望:日経平均は売りと買いの綱引き状態が予想される

2016年12月20日

為替(ドル/円)117.95-8.00 (-0.03)
為替(ユーロ/円)123.02-3.11 (-0.06)

 



━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
16日のNY株式市場は小幅反落。

これまでのトランプ・ラリーがようやく一服し、相場を牽引してきた金融株に利益確定売りが出た。

米国の無人潜水艦を中国が接収したとの報道も嫌気された。

ダウ、S&P500、ナスダックとも3指数そろっての反落。

FOMCを通過し、利上げ決定で円売り・ドル買いの流れが一巡し、円相場は1ドル=117円台後半に上昇した。

 

《米決算発表》
レナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週末(16日)の日経平均株価は9日続伸し、7日連続で年初来高値を更新した。

前日の米株高や為替で1ドル=118円後半まで円安方向に振れ、投資家のリスクを取る動きが継続した。

依然、日経平均は20,000円を目指す動きになっており、年末もしくは年初にも実現する可能性がある。

FOMCが通過したことで、クリスマス休暇に入る海外投資家も多く、今週は閑散相場になるかもしれない。

そして今日の相場見通しは、売りと買いの綱引き状態が予想される。

現在高値警戒感が意識されているため、そろそろ調整があってもおかしくない展開。

上値は重いが、地合いが良く、更なる円安も期待できる。

仮に下がった場面でも日銀のETF買い期待が下支えとなって、下値は限定的と考える。

予想レンジは19,200円~19,400円。

 

《決算発表》
ツルハHD

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】 日銀金融政策決定会合(~12/20)
11月貿易統計(8:50)
11月日本製半導体製造装置BBレシオ


【海外】 イエレンFRB議長講演
独12月Ifo景況感指数(18:00)


 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP