日経平均(大引け):19,273円 +20 日経平均は8日続伸、年初来高値は6日連続で更新

日経平均 19,273.79(+20.18)
日経平均先物 19,260.00(+80.00)
TOPIX 1,542.72(+4.03)

JASDAQ 2,684.57(+1.46)
マザーズ 931.11(-1.57)
為替(ドル/円)117.40-48(+0.37)

 
【東証1部】
売買高概算 23億2463万株
売買代金概算 2兆8103億円

値上り銘柄数 1115
値下り銘柄数 745
変わらず 138

 



 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
15日の日経平均株価は前日比20円18銭高の19,273円79銭と8日続伸。

8日続伸は2015年6月1日の12日続伸以来、約1年半ぶりになる。

そして年初来高値は6日連続で更新。

FOMC(米連邦公開市場委員会)で1年ぶりに金利の引き上げが決定され、これから1年で、今まで以上の速さで利上げ実施との見通しが示された。

これを受け、為替で1ドル=117円台半ばで円安に振れ、朝方は買い先行で始まった。

トヨタ、富士重工などの輸出関連株を中心に買われ、一時19,436円90銭を付ける場面があった。

買い一巡後は上値が重く、午前11時を過ぎた辺りから利益確定売に押され、前場はマイナス圏で取引を終えた。

後場に入ると、マイナス圏に入る場面もあったが、日銀のETF買い観測からプラス圏に切り返す動きとなった。

最近まで相場を牽引してきた海外投資家が徐々にクリスマス休暇に入り始めており「買い意欲は強いが、今までほぼの勢いはない」との声もある。

東証1部の売買高概算は23億2463万株、売買代金概算は2兆8103億円。

業種別で見ると、郵船(9101)、商船三井(9104)、川崎汽船(9107)などの海運業、トヨタ(7203)、富士重工(7270)、デンソー(6902)などの輸送用機器、HOYA(7741)、タムロン(7740)、理計器(7734)などの精密機器が上昇した。

反面、石油資源(1662)、海洋堀削(1606)、国際帝石(1605)などの鉱業、出光興産(5019)、昭和シェル(5002)、東燃ゼネラル(5012)などの石油・石炭製品、東建コーポレーション(1766)、長谷工(1808)、ショーボンド建設(1414)などの建設業が下落した。

33業種中、21業種が堅調に推移した。

 

 
【16日のお勧め銘柄】
・日本マイクロニクス東1〈6871〉
・さが美東1〈8201〉
・ティラド東1〈7236〉
・NSユナイテッド海運東1〈9110〉
・ビックカメラ東1〈3048〉
・トヨタ自動車東1〈7203〉
・富士重工業東1〈7270〉
・パナソニック東1〈6752〉
・マツダ東1〈7261〉
・東海旅客鉄道東1〈9022〉
・日本CMK東1〈6958〉
・日東電工東1〈6988〉

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP