本日の展望:米国株が3日連続で過去最高値を更新し、日経平均も年初来高値を更新しそう

NYダウ 19,549.62 (+297.84)
NASDAQ 5,393.76 (+60.76)
S&P500 2,212.23 (+7.52)

日経平均先物 18,650.00 (+150.00)
為替(ドル/円)113.76-80 (-0.22)
為替(ユーロ/円)122.36-44 (+0.23)

 



 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
7日のNY株式市場は3日続伸。

再び過去最高値を更新し3日連続。

トランプ次期大統領による政策期待を背景に相場の先行が強く、買いが広がった。

NY株式市場は一時360ドル高となり、トランプ氏の経済政策や規制緩和が株高に繋がるとの声が広がった。

また欧州市場ではイタリア銀行のモンテ・パスキが公的資金の注入観測で大幅高となり、欧州の株式市場が上げ幅を拡大した。

 

《米決算発表》
コストコホールセール、クーパー、ブロードコム

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
7日の東京市場で日経平均は続伸。

前日の欧米株高や為替が114円台前半で推移し、円安基調が追い風となり、買い先行で始まった。

途中、日経平均は伸び悩む場面があったものの、後場終盤に買い直され、1日(木)に付けた年初来高値18,513円に迫った。

ソフトバンクの孫社長がトランプ氏と会談し、米国でのビジネスに500億ドル(約5兆7000億円)投資をする方針を示し、ソフトバンクGが大幅上昇した。

その他にも三菱UFJFGやみずほFGなどメガバンクが出来高上位だった。

そして本日の相場見通しは、円安にやや一服感はあるものの、米国株が3日連続で過去最高値を更新し、日経平均も終値ベースで年初来高値を更新しそう。

海外投資家の買いにも注目。

予想レンジは18,500円~18,750円。

 

《決算発表》
積水ハウス

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】 7-9月期GDP改定値(8:50)(GDP推計方法が新基準に変更)
        10月国際収支(8:50)
           11月都心オフィス空室率(11:00)
           11月企業倒産件数(13:30)
           11月景気ウォッチャー調査
           17年度与党税制改正大綱決定(予定)
           30年国債入札

【海外】 中国11月貿易収支
            ECB定例理事会(ドラギ総裁会見)

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP