本日の展望:イタリア国民投票は、「否決も有り」ということで織り込み済み

為替(ドル/円)113.26-33 (-0.28)
為替(ユーロ/円)120.61-73 (-0.55 )

 



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2日のNY株式市場は反落。

イタリアの憲法改正の是非を問う国民投票を迎え、利益確定売りが優勢だった。

前日は4営業日ぶりに史上最高値を更新。

長期金利上昇で金融株が上昇したが、2日は週末ということや前日の金融株が大きく売られた。

そして注目のイタリア国民投票は、英国のEU離脱や米大統領選よりスケールは落ちるが、政治経済に大きな影響を与える。

先行きに不透明感があり、可決された場合は現状維持の展開になりそう。

また為替もドル高円安に振れる可能性が高い。

もし国民投票が否決された場合、日経平均は下落し、為替も円高に進むと思われる。

ただ事前予想で「否決も有り」ということで、日米ともに日経平均、NYダウがマイナスになり織り込み済み。

 
《米決算発表》
特になし

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2日の東京市場で日経平均は3日ぶりに反落。

急騰した株価の利益確定売や円安一服が進んだ。

午後もイタリアの国民投票を意識した売りや、週末ということもあり一時200円近く下げる場面もあった。

そして本日の相場見通しは、週末のNYダウが下がり、為替も113円台前半で推移している。

特に材料もなく、一旦利益確定売りになりだが、その後上値を追う展開。

予想レンジは18,300円~18,500円。

 

《決算発表》
ピジョン

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】 11月消費者態度指数(14:00)

【海外】 米11月ISM非製造業景況指数(11/6 0:00)

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP