本日の展望:利益確定売りが出やすい半面、押し目買いも根強い

NYダウ 19,097.90 (-54.24)
NASDAQ 5,368.81 (-30.10)
S&P500 2,201.72 (-11.63)

日経平均先物 18,290.00 (-40.00)
為替(ドル/円)111.89-99 (0.00)
為替(ユーロ/円)118.71-87 (-0.07)

 



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
28日のNY株式市場は、利益確定売りで5日ぶりに反落。

トランプ次期米大統領の経済政策への期待から、前週のダウは感謝祭の祝日を挟んで4営業日連続で史上最高値を更新。

OPEC(石油輸出国機構)総会やイタリアの国民投票などのイベントを間近に控え、今まで上昇していた金融株を中心に利益確定売りが先行した。

しかし、リスクオフという感じではない。

「急激に上昇した株価の一服感から売られただけ」という見方が強い。

 
《米決算発表》
ティファニー、オートデスク

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
28日の東京市場は8日ぶりに反落。

朝方からトヨタ、ホンダなどの輸出関連株を中心に売りが先行。

為替で1ドル111円台半ばへと円高が進み、日経平均は一時158円安となった。

後場は円の伸び悩みや日銀のETF買い期待を支えに、引けにかけて下げ渋り、小幅安にとどめた。

ただ銀行や総合商社が上昇し、依然海外投資家の積極的な買いが継続している。

TOPIX(東証株価指数)も12営業日続伸。

そして本日の相場見通しは、為替でドル高円安に一服感が強まり、日経平均も調整色が強まる感じ。

利益確定売りが出やすい半面、押し目買いも根強い。

予想レンジは18,200円~18,400円。

 

 
《決算発表》
内田洋、菱洋エレク

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】 10月失業率(8:30)
         10月有効求人倍率(8:30)
         10月家計調査(8:30)
           10月商業動態統計(8:50)
            2年国債入札

【海外】 米7-9月期GDP改定値(22:30)
           米9月S&PコアロジックCS住宅価格指数(23:00)
           米11月消費者信頼感指数(11/30 0:00)

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP