海外の動向と明日の展望:NYダウが19,000ドルを更新、為替も含め底堅い展開となりそう

2016年11月24日

NYダウ 19,023.87(+67.18)
NASDAQ 5386.35(+17.49)
S&P500 2,202.94 (+4.76)

日経平均先物 18,000.00(+30.00)
為替(ドル/円)110.95-11.00(-0.17)
為替(ユーロ/円)117.90-18.05(-0.19)

 



 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
22日のNY株式市場は続伸。

トランプ氏が大統領就任後100日間に取り組む課題の動画を公開。

原油相場は下落したが、政策期待から買いが先行し、ダウは67.18ドル高の19023.87まで上昇した。

トランプ次期大統領への政権の中で、大型減税や大規模なインフラ投資、規制緩和などが企業業績に寄与するとの期待。

先週は株価も落ち着き、利益確定売りになるかと思ったが、再度買いが強くなった。

 

《米決算発表》
アーバン アウトフィッターズ、キャンベルスープ、ヒューレット・パッカード、ジェイコブズ・エンジニアリング・グループ、アナログ・デバイセズ

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇明日の株式相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
22日の東京市場は5営業日続伸した。

米株式市場が前日にNYダウ、ナスダック、S&P500など揃って過去最高を更新。

依然トランプラリーが続いている感があったが、朝方に福島県沖を震源とするM7.3の地震が起き、寄り付きはマイナス圏でのスタート。

地震での大きな被害はなく、限定的だったことからその後、押し目買いなど優勢となった。

だが上値は重く、利益確定売りなどもみ合いが続いた。

今日(23日)の東京市場は勤労感謝の日で休場。

明日(24日)は米国は感謝祭で休場。

そして明日の相場見通しは、NYダウが19,000ドルを更新。

為替も1ドル=111円台を維持しており、明日以降の為替にもよるが、
底堅い展開となりそう。

高値圏に入っているため利益確定売りもでやすいが、押し目買いも見込まれる。

 

 
■今日のイベントスケジュール
【国内】 特になし

【海外】 米10月耐久財受注(22:30)
         米9月FHFA住宅価格指数(23:00)
           米10月新築住宅販売件数(11/24 0:00)
           11月1日、2日開催のFOMC議事録
           米7年国債入札

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP