本日の展望:米利上げは織り込み済みで、今後は円安も鈍化する

2016年11月25日

為替(ドル/円)110.93-99 (+0.02)
為替(ユーロ/円)117.56-67 (+0.26)

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
18日のNY市場は反落。

トランプ次期大統領に確定してから、急激に株価が上昇。

週末のポジション調整や、次期政権を見極めたいとの思惑も売買を手控えさせた。

先週は主要3指数は続伸したが「トランプ次期大統領の政策であるインフラ投資や減税などが可能なのか」まだ実現されているわけではなく、未知数だとしている。

 



 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
18日の東京市場は3日続伸。

為替が1ドル=110円台と円安進行や米株高に好感し、日経平均で今年初めの1月6日に付けた18,191円32銭以来、18,000円台を回復。

9日の大統領選での暴落から、18日まで実質7営業日で1,900円超の急上昇した。

上記でもあるように円安が加速しており、6月以来の安値水準でトヨタ、ホンダなどの輸出関連企業の支援要因になっている。

12月だと観測されている米利上げは織り込み済みで、今後は円安も鈍化すると予想される。

日米とも金利が上昇し、銀行、保険、証券などの金融株が上昇していたが、17日、18日の三菱UFJファイナンシャルグループ(8306)や三井住友(8316)、みずほ(8411)などのメガバンクは揃って続落している。

そして本日の見通しは、為替で110円台をキープしており、寄り付きは小幅高からのスタートか?

予想レンジは17,900円~18,200円。

 

《決算発表》
特になし

 
■今日のイベントスケジュール
【国内】 10月貿易統計(8:50)
            9月全産業活動指数(13:30)

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP