本日の展望:再び金融株が上昇、トヨタ、ホンダなどの輸出関連企業にも注目したい

NYダウ 18,903.82 (+35.68)
NASDAQ 5,333.97 (+39.38)
S&P500 2,187.12 (+10.18)

日経平均先物 18,080.00 (+200.00)
為替(ドル/円)110.11-14 (-0.10)
為替(ユーロ/円)116.96-7.07 ( 0.00)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
16日のNY市場は小反発。

良好な経済指標やイエレンFRB議長の年内利上げ見通しが一層強まった。

金利上昇に好感した金融株が上昇し、消費関連も上昇した。

トランプ次期大統領への政策期待を背景とし、まだまだトランプラリーは続く。

 

《米決算発表》
フット・ロッカー

 



━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場見通し
━━━━━━━━━━━━━━━━━
17日の東京市場は小幅に続伸。

米株安や円安も一服し、売り優勢の展開。

その後は底堅さを発揮し、利益確定売りと押し目買いが交錯する中、17,862円63銭と続伸した。

TOPIXも6日続伸となった。

そして本日の見通しは、安倍首相とトランプ次期大統領の会談があり、イエレン米FRB議長の証言を受け、為替が大きく動いている。

イエレン米FRB議長の「比較的早期に」利上げする可能性があると12月の利上げ示唆したことを受け、1ドル=110円前半と円安が更に加速している。

NYも金融株が上昇しており、東京市場でも再び銀行、証券、保険などの金融株が上がってくるかもしれない。

トヨタ自動車、ホンダなどの輸出関連企業にも注目したく、ワクワクするような展開となりそう。

予想レンジは17,800円~18,100円。

 

《決算発表》
SOMPOHD、東京海上、MS&AD

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】10月日本製半導体製造装置BBレシオ

【海外】 米10月CB景気先行総合指数(11/19 0:00)

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP