前場引け:米株高や円安で18,000円を目指す動きを見せている

日経平均 17,882.08 (+213.93)
日経平均先物 17,890.00 (+240.00)
TOPIX 1,419.88 (+16.90)

JASDAQ 2,592.75 (+7.67)
マザーズ 902.51 (+16.30)
為替(ドル/円)108.99-9.07 (-0.16)

 

【東証1部】
売買高概算 13億8768万株
売買代金概算 1兆3621億円

値上り銘柄数 1413
値下り銘柄数   441
変わらず 129

 



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の前場まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
16日前場の東京市場で日経平均株価は前日比213円93銭高の17,882円08銭と大幅反発。

前日のNYダウが4日連続最高値となり、為替も1ドル=109円台と円安方向に振れていたことで、朝方から買いが優勢。

取引時間中に17,800円まで上昇した。

依然トランプ銘柄と言われた銀行株が堅調で、昨日に引き続き上昇率トップになっている。

そろそろ円安の一服や利益確定売りになると思いきや、米株高や円安で18,000円を目指す動きを見せている。

東証1部の売買高概算は13億8768万株、売買代金概算 1兆3621億円。

業種別で見ると、三井住友(8316)、三住トラスト(8309)、三菱UFJ(8306)などの銀行業、国際帝石(1605)、石油資源(1662)、海洋掘削(1606)などの鉱業、JAL(9201)、ANA(9202)、パスコ(9232)などの空運業が上昇した。

33業種中、31業種が堅調に推移した。

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP