前場引け:トランプショックと言えど、98%の銘柄が上昇した

日経平均 17,178.87 (+927.33)
日経平均先物 17,170.00 (+920.00)
TOPIX 1,368.56 (+67.40)

JASDAQ 2,572.26 (+59.05)
マザーズ 873.60 (+44.20)
為替(ドル/円)105.09-12 (-0.56)

 

【東証1部】
売買高概算 16億7628万株
売買代金概算 1兆6815億円

値上り銘柄数 1942
値下り銘柄数 37
変わらず 7

 



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の前場まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
10日前場の東京市場で日経平均株価は前日比927円33銭高の17,178円87銭と大幅反発。

9日の米国株が大統領選でドナルド・トランプ氏が勝利し、民主党と違った経済政策、規制緩和やインフラ投資などに期待し、NYダウが大幅に続伸。

為替も1ドル=105円台後半と円安に回復し、午前10時10分には(前日比1014円36銭高)17,265円90銭を付ける場面もあった。

トランプショックと言えど、保険、銀行、証券・商品先物など値上り銘柄数は1942と、98%の銘柄が上昇した。

業種別で見ると、東京海上(8766)、SOMPOHD(8630)、MS&AD(8725)などの保険業、三井トラスト(8309)、三井住友(8316)、三菱東京UFJ(8306)などの銀行業、野村(8604)、大和証券G(8601)、岡三証券(8609)などの証券・商品先物が大きく上昇した。

33業種中、33業種が大幅に上昇した。

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP