本日の展望:昨日の反落は極度な過熱感を冷ます良い調整売り

NYダウ 18,169.68 (-29.65)
NASDAQ 5,215.97 (-34.29)
S&P500 2,133.04 (-6.39)

日経平均先物 17,460.00 (+110.00)
為替(ドル/円)105.27-105.31 (-0.01)
為替(ユーロ/円)114.69-114.76 (0.00)
WIT原油先物 49.63 (-0.09)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
27日ニューヨーク株式市場は反落。

長期金利の上昇が影響し上値が重い展開。

グーグルの持株会社アルファベット決算7月~9月期決算は増収増益で、アマゾンも同じく増収増益。

ツイッターの決算は最終赤字1億ドル。

 

《米決算発表》
エクソンモービル、ベリサイン、アフラック、マスターカード、ゼロックス
休場:ギリシャ、トルコ

 

NYダウ

米ドル/円

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場
━━━━━━━━━━━━━━━━━
27日の東京市場は朝方は売りが優勢で4日ぶりの反落。

1ドル=104円台半ばで円安傾向に振れている中、前場では一時17,414円21銭まで上昇する場面が見られた。

高値警戒感も広がり、利益確定売りに押される展開となった。

そして本日の相場見通しは、週末ということもあり、依然売買代金は乏しく、利益確定売りも視野に入れなければならない。

今日も決算発表が多くあり、悪材料出尽くしの方向には向かっているようで、昨日の反落は極度な過熱感を冷ます良い調整売りとなったという感じ。

NYダウは反落しているが、現状1ドル=105円台に進んでおり、日経平均先物も大きく上昇している。

予想レンジは17,300円~17,500円。

 

 

《決算発表》
東海東京、NSSOL、ALSOK、ヒューリック、豊田織機、デンソー、川 重、トッパン・F、岡 三、マネックスG、極東証券、コナミ HD、アステラス薬、JPX、東芝プラ、WOWOW、ジェイテクト、アイシン精、HOYA、豊通商、丸三証、トヨタ紡織、東亜合成、日軽金HD、豊田合、コクヨ、東ガス、帝国ホテル、九電工、M&A、山崎パン、MonotaRO、スタートトゥ、TIS、ガンホー、住友化、トクヤマ、信越化、協和キリン、武 田、東映アニメ、ファンケル、板硝子、日カーボン、ガイシ、JFEHD、フジクラ、アサヒHD、コロナ、M&Aキャピ、島精機、コマツ、アマノ、日 立、日新電、OKI、アルプス、アルパイン、メガチップス、三井造、三菱自、日信工業、TSテック、カッパ・クリエ、幸楽苑HD、トプコン、アートネイチャー、ニフコ、大和証G、JR東日本、NTTドコモ、関西電、北海電、SCSK、東エレク、SMS、理ビタミン、OLC、洋缶HD、エクセディ、中部電、西ガス、ミスミG、ブルボン

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】 9月失業率・有効求人倍率
            9月家計調査
            9月消費者物価指数(8:30)

【海外】 米カンザスシティ連銀製造業活動(00:00、10/28)
            米7-9月期GDP速報値(21:30)

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP