前場引け:投資家の売買エネルギーが加熱した感じ

日経平均 17,426.52 (+90.10)
高値 17,459円02銭
安値 17,406円72銭

日経平均先物 17,430.00 (+80.00)
TOPIX 1,388.23 (+6.22)
JASDAQ 2,599.83 (+5.25)
マザーズ 931.04 (-5.23)

 

【東証1部】
売買高概算 9億7565万株
売買代金概算 1兆616億円

値上り銘柄数 1024
値下り銘柄数 809
変わらず 151

 



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の前場まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
28日前場の東京市場で日経平均株価は前日比90円10銭高の17,426円52銭と反発した。

欧米での金利上昇を受けて、円相場が上昇。

1ドル=105円台前半までドル高円安方向に振れ、朝方から買いが先行。

午前9時6分には17,459円02銭まで上昇。

ドイツ銀行の7-9月期の決算が大方の予想を覆し黒字となっため、証券、保険業、銀行業など金融株が上昇した。

また自動車など輸出関連株にも多く買いが入り、投資家の売買エネルギーが加熱した感じ。

業種別で見るとの、野村(8604)、丸三証券(8613)、大和証券G(8601)などの証券・商品先物、SOMPOHD(8630)、第一生命HD(8750)、東京海上(8766)などの保険業、三井住友(8316)、りそなHD(8308)、三菱東京UFJ銀行(8306)などの銀行業が堅調だった。

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP