前場引け:前日の米国株安を受け朝方から売りが先行

日経平均 17,331.49 (-33.76)
高値 17,372円90銭
安値 17,298円63銭

日経平均先物 17,370.00 (-10.00)
TOPIX 1,376.45 (-0.87)
JASDAQ 2,589.49 (+5.70)
マザーズ 937.17 (+0.74)

 

【東証1部】
売買高概算 7億420万株
売買代金概算 8048億円

値上り銘柄数 884
値下り銘柄数 933
変わらず 169

 



 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の前場まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
26日前場の東京市場で日経平均株価は前営業日比33円76銭安の17,331円49銭と3日ぶりに反落した。

前日の米国株安を受け朝方から売りが先行。

売り一巡後は上昇する兆しもみせたが上値は重く、午前9時39分には17,295円46銭まで下げる場面もあった。

為替で1ドル=104円台で推移していることが下支えとなった。

東証1部に新規上場したJR九州は、前日比7円高の2997円で前場を終了し、売買代金は昨日に引き続きトップになっている。

業種別で見るとの、HOYA(7741)、オリンパス(7733)、Vテク(7717)などの精密機器、マルハニチロ(1333)、日水(1332)、カネコ種苗(1376)などの水産・農林業、森永製菓(2201)、グリコ(2206)、日清製粉G(2002)などの食料品が堅調だった。

 

よろしければポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP