前場引け:16,869円 09銭と5日ぶりに小反落

日経平均 16,867.68 (-31.42)
日経平均先物 16,860.00 (-40.00)
TOPIX 1,349.66 (-4.27)

JASDAQ 2,538.50 (+0.53)
マザーズ 953.22 (-8.03)
為替(ドル/円)103.64-103.69 (-0.29)
為替(ユーロ/円)115.39-115.42 (-0.49)
WIT原油先物 50.45 (+0.01)

 

【東証1部】
売買高概算 7億1214万株
売買代金概算 7319万円

値上り銘柄数 539
値下り銘柄数 1268
変わらず 167

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の前場まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
前場の東京市場で日経平均株価は前日比30円01銭安の16,869円
09銭と5日ぶりに小反落。

昨日まで4日続伸した反動に加え、為替も103円台で円が弱含む
動きとなったこと、3連休前の利益確定売りが影響。

午前9時44分には16,852円74銭まで下がった。

NY原油先物高を支えに下値は限定され、小安い水準で推移した。

また米雇用統計、米大統領候補のテレビ討論会などのイベントを
控え、手控えムードが優勢だった。

業種ではローソン(2651)、ABCマート(2670)、ゲオ(2681)など
の小売業、三井不動産(8801)、住友不動産(8830)、三菱地所
(8802)などの不動産業、大東建託(1878)、大林組(1802)、
清水建設(1803)などの建設業の下げが目立った。

反対に商船三井(9104)、郵船(9101)、川崎汽船(9017)などの
海運業、ブリジストン(5108)、横浜ゴム(5101)、東洋ゴム(5105)
などのゴム製品、国際帝石(1605)、石油資源(1662)、海洋堀削
(1606)などの鉱業、SOMPOHD(8630)、東京海上(8766)、AIG(8685)などの保険業が上昇した。

 

よろしければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP