本日の展望:イベントが行われ、関連するテーマ 株が中心になっていく

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇海外の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週末のNY市場はドイツ銀行を巡る懸念が後退し、大幅反発
した。

金融商品の不正をめぐり、米司法省とドイツ銀行が54億ドル
の支払いで和解すると報道。

ドイツ銀行の経営悪化懸念が後退した。

前日のNY市場はドイツ銀行の金融システムで大きく下げたが、
週末はドイツ銀行の株価が上昇し、NY市場でも金融株を中心に
買いが戻ってきた。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇本日の相場
━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月30日の東京株式市場で日経平均株価は反落。

ドイツ銀行の経営悪化懸念で、欧州の金融市場でリスク回避
により、輸出関連、非鉄金属、金融、電気・ガスなど幅広い
業種が売られた。

日経平均は16,449円84銭。

9月15日以来の安値水準になっている。

先週の材料不足の中、米大統領選テレビ討論会、ドイツ銀行の
経営不安再燃、OPEC(石油輸出国機構)の減産合意など外部要因
に左右されてきた。

ドイツ銀行に関しては、経営問題が「金融システム全体に影響
を及ぼすのではないか」という警戒感があり、現時点では日米
の金融政策会合が終わり、売りのきっかけにされている。

そして本日の相場見通しは円高に対する警戒感が強く、中国・
国慶節、、シーテックジャパン、ノーベル賞、グーグルのサン
フランシスコ開催のイベントなどが今週行われ、関連するテーマ
株が中心になっていくでしょう。

 

 

■今日のイベントスケジュール
【国内】 9月調査日銀短観(8:50)
            9月新車販売台数(14:00)

【海外】 米9月ISM製造業景況指数(23:00)
            米8月建設支出(23:00)
            米9月自動車販売台数
            休場:中国(~10/7)、韓国、マレーシア、ドイツ

 

よろしければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP