2016年6月16日 大引け

日経平均 15434.14 (-485.44)
TOPIX 1241.56 (-35.55)
JASDAQ 2407.57 (-64.40)
マザーズ 959.66 (-73.66)

【東証1部】
売買高概算 22億924万株
売買代金概算 2兆1355億円

値上り銘柄数 57
値下り銘柄数 1883
変わらず 18 

 

6月16日の日経平均は前日比485円44銭安の15434円14銭で
取引きを終え、これは年初来安値をつけた2月12日以来の
安値になります。

FOMC(米連邦公開市場委員会)で利上げが見送られ、為替が
円高に進んだことで前場から輸出関連株にを中心に売りが
広がります。

その後昼の時間には日銀金融政策決定会合は、賛成多数で
金融政策の現状維持を決定。

為替相場では1ドル=104円まで円高が進んだことに嫌気が
さし、下げ幅を拡大しました。

これにより日経平均は大幅安。

東証一部の9割以上が下落する、ほぼ全面安となりました。

この下げは一時的な下落と思えますが、英国の国民投票の
結果を見るまで買い手不足の相場が続くでしょう。

 

 

市場スケジュール
■6月16日(木)

<国内>
黒田日銀総裁会見

<海外>
インドネシア中銀政策金利発表
ユーロ圏財務相会合
BOE金融政策委員会
米5月消費者物価指数(21:30)
米6月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(21:30)
米1-3月期経常収支(21:30)
米6月NAHB住宅市場指数(23:00)
休場:南ア
《米決算発表》
クローガー

 
《決算発表》
・西松屋チェ〈7545〉

 

よろしければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP