海外の動向と来週の展望

NYダウ 17807.06 (-31.50)
S&P500 2099.13 (-6.13) 
NASDAQ 4942.52 (-28.85)
為替(ドル/円)106.61 (-2.26)

 

今週の東京市場は、週初めの月、火曜日と買い優勢でした。

水曜日には一転、売りに転じ木曜日も同じような展開。

日経平均も週初めの月曜日から17000円台に乗せ、火曜日
には17200円まで上値を伸ばしたものの、水、木と下げ
17000を下回る16600円台になりました。

金曜日も前日比より若干上がったものの、16600円台で
引けました。

そして米国の雇用統計の発表を受けて円高が進んでいます。

1ドル=106円台で、6日(月)からの株価は16000円台前半で
持ちこたえるか、荒れたスタートになりそうな予感です。

為替や海外の動向にも注目していきたいです。

 

よろしければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP