5月最後の日曜日

2016年6月1日

5月最後の日曜日です。

26、27日と伊勢志摩サミットの動向次第という様子見が続きました。

新興国経済、原油価格など不透明さを増す世界経済が、これからの日本が直面する大きな課題となっています。

次は参議院選挙です。

この動向が株価にどう影響するか!?

現状は上向基調で18,000円を目指して、17,000円台を行ったりきたりしています。

6月3日には米国の雇用統計が発表され、結果次第ではFRBのイエレン議長の「今後数カ月で利上げするのが適切」というように利上げの可能性が高まるでしょう。

国内でも更なる金融緩和やマイナス金融拡大は為替にとって円安になりやすく、株式市場もさらなる上昇が期待できます。

そして注目される銘柄はなにか!?

GDPを現在の500兆円から600兆円を目標に、政府が成長戦略としているのが人工知能といわれる(AI)関連株!

それ以外にもバイオや自動運転関連銘柄に注目が集まっています。

1年の半分も過ぎようとしてもなかなかいい銘柄に恵まれていないというあなた!

要チェックです!

 

【注目銘柄】

・JIG−SAW〈3914〉  人工知能関連銘柄
・アイサンテクノロジー〈4667〉  自動運転車関連銘柄
・そーせいグループ〈6034〉  バイオ関連銘柄 

 

【おすすめ銘柄】

・アインホールディングス〈9627〉
・サン電子〈6736〉
・ジャパンインベストメントアドバイザー〈7172〉
・ネットイヤーグループ〈3622〉
・日本ラッド〈4736〉

 

よろしければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


PAGE TOP